精果園について


精果園のブルーベリー農園

秋田県鹿角市の十和田湖・八幡平に囲まれた自然豊かな土壌でブルーベリーとりんごを育てています。
りんごは、約10種類の品種を育てています。ブルーベリーは約2,800本を植えています。
秋田県鹿角市は酸性の土壌なので、ブルーベリーに大変適しています。 また涼しい気候も重なって、虫がつきにくいという特徴もあります。

当園では、ブルーベリーは農薬を一切使用せずに育てています。
ですが、虫がつくこともありますのでその際は手作業で取り除いています。

精果園のブルーベリー

秋田県鹿角市は酸性の土壌なので、ブルーベリーに大変適しています。 また涼しい気候も重なって、虫がつきにくいという特徴もあります。
当園では、ブルーベリーは農薬を一切使用せずに育てています。 ですが、虫がつくこともありますのでその際は大変ですが手作業で取り除いています。

7月〜8月中旬に開催している「ブルーベリー摘み取り体験」では、お子様から車椅子のお年寄りまで、無農薬のブルーベリーを摘み取って、その場で召し上がっていただくことができます。

障害者用のトイレや休憩できる小屋も用意しておりますので、どなた様でもゆっくりと当園で楽しんでいっていただけると幸いです。
インターネットでの通信販売は不慣れですが、真心をこめて当園の商品を送らせていただきます。
また、お送りする際に使用する箱は、空き箱などを再利用させていただいております。
出来るだけ安くご提供させていただくためです。ご理解下さい。
皆様のご利用をお待ちしております。



特定商取引法に基づく表記  |  個人情報保護方針  |  サイトマップ